<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Ju88 G-6 夜間戦闘機

 ハセガワ1/72 Ju88 G-6 夜間戦闘機です。G-6は爆撃機型と違って空中戦闘力を持った夜間戦闘機型で、1944年に登場して英空軍4発重爆による夜間爆撃への迎撃を行いました。独夜間戦闘機は他にBf-110G, He219などがありますが、Ju88 G-6は一番活躍した機種です。
 尾翼はJu188から借りたもののようですが、近代的なデザインでドイツの設計技術が進んでいることを示しています。胴体もかなり細身でJumo液冷エンジンと組み合わせて高速のインターセプターとして活躍した姿がよみがえります。今回の機体はmorgen stern(明けの明星)レーダーアンテナをつけたものにしました。後方レーダーアンテナも付いており迫力が出ています。斜め銃、シュレーゲムジーク(Schrage Musik)を装備しています。
 キットはG-6の姿をよく捉えていますが、プラモの宿命でレーダーアンテナが無骨でもっさりしてしまうことが欠点になります。アンテナ組み立てもかなり気を使います。もっとすっきりするには金属製のものが必要でしょう。どこかでオプションとして売り出せばよいと思いますが。また爆撃型から転用してG-6部品を追加したキットですので、機首ゴンドラ部の透明窓が残っており、パテを使用した整形が必要など、きれいに仕上げるにはかなり手間がかかります。BMW空冷エンジンなど余計な部品がたくさん入るのも良し悪しです。
 塗装は2種の色だけですので簡単です。上面の斑点迷彩は適当にやりました。タミヤの小型コンプレサーとエアブラシの細吹きを購入して試みましたが、塗料の濃度なの調整や使い方が難しく思ったほどの効果はありません。金魚飼育に使用するエアーコンプレッサーとほぼ同じ小型コンプレッサーは、圧力が弱く大きな面積を塗る用途には向かず1/72程度のスケールのモデルにあっているかと思います。しかし大きなコンプレッサーはベランダでの作業を強いられますが、小型のものは室内の作業に最適です。2010/3
c0223634_22465081.jpg


c0223634_2247507.jpg


c0223634_22484820.jpg


c0223634_22491692.jpg


c0223634_22494135.jpg


[PR]
by srclub | 2010-03-28 22:44 | 航空機プラモ・食玩など