ラバウルの激闘

 趣味ですが今回は前回の童友社ゼロ戦の姉妹キットである「ラバウルの激闘」を2時間ほどで作りました。このゼロ戦21型は有名なエースパイロットで昨年亡くなった坂井三郎搭乗機をモデルとしたもので、ラバウル台南航空隊所属V-138号機とのことです。坂井がガダルカナルでの空中戦で負傷、長駆帰還した機体かどうかわかりません。むしろ開戦時に台湾よりフイリピンに出撃した機体としたほうがよいかもしれません。当時最強部隊の所属機を再現しています。プロペラがミニモーターで回り整備員、ドラム缶など情景を作ることもできて楽しめます。
e0036006_22391933.jpg胴体の青い斜め帯が台南航空隊のマーク
e0036006_2239451.jpg整備員に見送られ出発です。
[PR]
by srclub | 2009-10-28 09:10 | 航空機プラモ・食玩など
<< 食玩ドイツ飛行機軍団 空母瑞鶴より発進 >>